【プロが厳選した案件にエンジェル投資ができる】

イークラウドのキャンペーン2021年4月
企業

【データと評価】crossDs japanがFUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを開始!!

株式会社crossDs japanがFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

crossDs japanを今すぐチェック

株式会社crossDs japanとは??

crossdsjapanのイメージ画像
会社名 株式会社crossDs japan
代表者氏名 諏訪部梓
本店所在地 東京都品川区中延五丁目5番10号
資本金 1,020,000円(2020年12月21日現在)
発行済株式総数 12,240株(2021年1月8日現在)
発行可能株式総数 10,000,000株
設立日 2019年12月11日
目的 月額制のオーダーメイド靴作成サービスの運営
決算日 8月31日

株式会社crossDs japanはオーダーメイドの靴をサブスクリプションモデルで提供する「AYAME」を運営している企業です。

最新の3Dプリンタを使い、短期間でオーダーメイドのパンプスや紳士靴、スニーカーを制作することができます。

パンプスを作成する工程は大きく分けて6つ。

  1. 3D計測
  2. 木型データ作成
  3. 木型3Dプリント
  4. 製甲・縫製
  5. 吊り込み
  6. 納品
AYAMEの肯定画像

約6,400万通りのデザインから選択が可能です。

3Dプリンタで靴型を作成したあとは靴職人が手作りで作成。

従来の方法では半年ほどの時間がかかっていましたが、この方法で作成することで約1ヶ月で納品することができます。

また、紳士靴のオーダーメイドサービス名は「「菖蒲」(しょうぶ)」、2021年からはスニーカーの販売も開始しました。

株式会社crossDs japanのビジネスモデル

crossdsjapanのマネタイズ画像

サブスクリプションモデルで提供しています。

1年目はPremium PLANとして月額5,000円(税別)を12ヶ月支払うことでオーダーメイドの靴が1足、自分のものになります。

2年目以降はメンテナンスPLANに移行し、月額1,500円でヒール厚底交換や修理などのサービスを受けることができます。

AYAMEの料金画像

他のオーダーメイドサービスと比較すると価格、作成期間ともにAYAMEの方が優れていることがわかります。

株式会社crossDs japanの代表取締役

crossdsjapanのCEO画像

株式会社crossDs japanの代表取締役は諏訪部梓氏です。

経歴は下記の通りです。

1984年 8月生まれ

2002年 沼津高専でロボコンのリーダを務め、地区大会優勝。全国ベスト4を記録

2005年 3月 国立沼津工業高等専門学校 制御情報工学科卒業

2007年 3月 国立長岡技術科学大学 経営情報システム工学科卒業

2007年 ITコンサルタントとして小売業のお客様を中心に基幹システムの構築やメンテ、One2Oneマーケティングシステムの構築や専用端末の開発に10年ほど従事

2017年 オーダーメイドパンプスに3D技術を融合させた新サービスの開発を行う。3Dスキャナの開発にも従事

2019年 独立し株式会社crossDs japanを設立

2020年 オーダーメイド3DパンプスAYAME サービス開始(婦人靴)

2020年 11月 オーダーメイド3Dシューズ菖蒲 サービス開始(紳士靴)

株式会社crossDs japanの業績

前期決算期末(2020年8月31日)における純資産は純資産は△2,007千円で債務超過、売上は12,402千円で営業損失が計上されています。

直近試算表(2020年11月30日)における純資産は△1,918千円、売上は6,545千円です。

株式会社crossDs japanにおける株式投資型クラウドファンディングのデータ

株式会社crossDs japanにおける株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

申込期間 2021年1月17日~2021年1月19日
発行価格 10,000円
目標金額 630万円
上限金額 2,500万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 1.22億円
ポストバリュー -億円
結果

投資コースは下記の3コースが用意されていました。

  • 10万円コース(10株)
  • 20万円コース(20株)
  • 30万円コース(30株)
  • 40万円コース(40株)
  • 50万円コース(50株)

第一回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • 3D計測器仕入費用
  • 広告宣伝費
  • JCCへの手数料

株式会社crossDs japanの株主やプロ投資家

株式会社crossDs japanにおいて判明している株主は下記の通りです。

  • 諏訪部梓

エンジェル投資家や事業会社、VCから出資を受けていません。

株式会社crossDs japanの株主優待

株式会社crossDs japanでは株主優待が設定されています。

1~10株 年間で新規にご注文頂いた1足まで、各靴1ヶ月分の月額利用料金が無料
11~20株 年間で新規にご注文頂いた2足まで、各靴1ヶ月分の月額利用料金が無料
21~30株 年間で新規にご注文頂いた3足まで、各靴1ヶ月分の月額利用料金が無料
31~40株 年間で新規にご注文頂いた4足まで、各靴1ヶ月分の月額利用料金が無料
41~50株 年間で新規にご注文頂いた5足まで、各靴1ヶ月分の月額利用料金が無料

AYAME(婦人靴)、菖蒲(紳士靴)どちらのブランドでも利用可能です。

株主優待を利用する場合は予約、ご注文時に「株主優待を利用する」とコメント欄に記載しなければいけません。

株式会社crossDs japanのエンジェル税制

株式会社crossDs japanが株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

FUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを行った際はエンジェル税制Aが適用されました。

株式会社crossDs japanのマイルストーン

crossdsjapanのマイルストーン画像

株式会社crossDs japanにおけるマイルストーンです。

2020年は1,240万円の売上を計上しています。

イグジットは2028年以降に売上を15.1億円まで伸ばし、その後のIPOを予定しています。

  • 2021年 → 在宅3D計測&注文 本格開始
  • 2022年 → BtoB向けの靴型提供サービス開始
  • 2023年 → 靴型の総製造数3,000足の達成
  • 2024年 → 靴型作成システムの改良
  • 2025年 → 靴型の総製造数9,000足の達成
  • 2028年 → 靴型の総製造数26,000足の達成

KPIは下記を設定しています。

  1. 各期末における靴型製造数
  2. 各期末におけるBtoBメニュー契約者数
crossdsjapanのKPI画像

まとめ

株式会社crossDs japanのデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

ベンチャー投資するなら業界最大手のファンディーノ!!
fundinno-top1

FUNDINNOは国内最大手のECFプラットフォーム。

案件数が多く、数社のイグジット実績があります。

これからベンチャー投資する上で必須のサービスです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック