【プロが厳選した案件にエンジェル投資ができる】

イークラウドのキャンペーン2021年4月
企業

【データと評価】ミノージャパンがFUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを開始!!

Minnow Japanのアイキャッチ画像

ミノージャパン株式会社がFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

ミノージャパンを今すぐチェック

ミノージャパン株式会社とは??

ミノージャパンのイメージ画像
会社名 ミノージャパン株式会社
代表者氏名 池田保
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目11番1号
資本金 5,000,000円(2021年1月8日現在)
発行済株式総数 6,000株(2021年1月8日現在)
発行可能株式総数 60,000株
設立日 2020年2月7日
目的 フードデリバリーサービス「Minnow(ミノー)」の運営
決算日 12月31日

ミノージャパン株式会社はフードデリバリーサービス「Minnow(ミノー)」を運営している企業です。

Minnow(ミノー)の大きな特徴は注文の集約、効率的な配送です。

飲食店はまとまった注文が決まった時間に入るので、ピークタイムのオーダー集中を避けることができます。

注文側は好みのランチボックスをスマホでオーダーすることができ、配達してくれるため、ランチのために会社の外に出る必要はありません。

さらにデリバリースタッフも固定時間、固定ルートの配送になるので他のサービスに比べ配送の負担を軽減できます。

また、オフィスビルに独自開発したIoTフードロッカー「Minnow Pod」も開発。

ミノージャパンのイメージ画像2

こちらをビルに置くことで担当者がお弁当を受け取る手間もなくなります。

ミノージャパン株式会社のビジネスモデル

ミノージャパンの手数料画像

マネタイズは配達手数料です。

競合サービスでは35%〜40%ほどの手数料ですが、ミノージャパンでは効率的な配送を実現し15%〜20%と半分ほどの手数料を設定しています。

また、将来的にはMInnow Podにディスプレイを取り付け広告収入を得る計画です。

ミノージャパン株式会社の代表取締役

ミノージャパンの社長画像

ミノージャパン株式会社の代表取締役は池田保氏です。

経歴は下記の通りです。

神戸大学大学院経営学研究科修了

組織行動科学系コンサルティング会社での事業再生や業績改善のコンサルタント、複数の外資系戦略系コンサルティング会社のパートナー、シックスシグマの方法論で企業の変革を支援するコンサルティング会社の創業、国内系戦略コンサルティング会社ディレクター、顧客企業の社外役員の経験を経て、デリバリーと外食産業の革新、ラスト・ワンマイル問題の解決のために、2020年2月、ミノージャパンを創業

主に、ハイテク・電機、自動車、建設・不動産、加工食品・水産、文房具、外食産業の事業戦略や業績改善、事業再生や再生企業の経営執行に関する支援を30年以上行なってきた

【手掛けたプロジェクトのマスコミ掲載事例】

読売テレビ系列『大阪ほんわかテレビ』~“常識をブッ飛ばせ!”
日経流通新聞『個性ありすぎ!』 『競争と協力促す仕掛け』
日経情報ストラテジー『スピード重視の業務改革で全製品の納期を3分の1へ』
日経ビジネス『社員が1週間の仕事「公約」 自由度残しつつ開発効率化』
日経ビジネス『全社的運動で効率化図る 変化厭わぬ組織に“変貌”』等、多数

ミノージャパン株式会社の業績

前期決算期末(2020年2月7日)における純資産は純資産は5,000千円。

直近試算表(2020年11月30日)における純資産は△3,642千円で債務超過、売上は61千円で営業損失となっています。

ミノージャパン株式会社における株式投資型クラウドファンディングのデータ

ミノージャパン株式会社における株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

申込期間 2021年1月20日~2021年1月22日
発行価格 20,000円
目標金額 630万円
上限金額 2,500万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 1.2億円
ポストバリュー -億円
結果

投資コースは下記の3コースが用意されていました。

  • 10万円コース(5株)
  • 30万円コース(15株)
  • 50万円コース(25株)

第一回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • ソフトウェア開発費
  • 広告宣伝費
  • minnow pod設置費
  • JCCへの手数料

ミノージャパン株式会社の株主やプロ投資家

ミノージャパン株式会社において判明している株主は下記の通りです。

  • 池田保

エンジェル投資家、ベンチャーキャピタル、事業会社から出資を受けていません。

ミノージャパン株式会社の株主優待

ミノージャパン株式会社では株主優待がありません。

ミノージャパン株式会社のエンジェル税制

ミノージャパン株式会社が株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

FUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを行った際はエンジェル税制Bが適用されました。(Aの可能性もあり)

ミノージャパン株式会社のマイルストーン

ミノージャパンのマイルストーン画像

ミノージャパン株式会社におけるマイルストーンです。

2020年は33万円の売上を計上しています。

2022年から事業を軌道に乗せ、イグジットは2024年以降に売上を7.3億円まで伸ばしてからバイアウトを予定しています。

  • 2021年 → サービス提供先と受け取り時間枠(回転数)の拡充
  • 2022年 → レストラン・ビジネスへのさらなる支援
  • 2023年 → オープン・プラットフォーム化とサービスラインの複線化
  • 2024年 →多彩なジャンル・メニューのお弁当を今までにないピックアップ体験を提供

KPIは下記を設定しています。

  1. Minnow Pod事業のサービス提供件数
  2. Pick up and Delivery 事業のサービス提供先数
  3. 登録ユーザー数
ミノージャパンのKPI画像

まとめ

ミノージャパン株式会社のデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

ベンチャー投資するなら業界最大手のファンディーノ!!
fundinno-top1

FUNDINNOは国内最大手のECFプラットフォーム。

案件数が多く、数社のイグジット実績があります。

これからベンチャー投資する上で必須のサービスです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック