【プロが厳選した案件にエンジェル投資ができる】

イークラウドのキャンペーン2021年4月
企業

【データと評価】リーマがFUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを開始!!

リーマのアイキャッチ画像

リーマ株式会社がFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

リーマを今すぐチェック

リーマ株式会社とは??

リーマのイメージ画像
会社名 リーマ株式会社
代表者氏名 竹口淳
本店所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア39F-108号室
資本金 15,200,000円(2020年10月8日現在)
発行済株式総数 172,500株(2020年12月10日現在)
発行可能株式総数 30,000,000株
設立日 2016年7月28日
目的 不動産M&Aに特価したプラットフォームの運営など
決算日 3月31日

収益不動産市場の活性化を目的としたマッチングプラットフォーム「ReeMA」を運営している企業です。

個人の不動産ではなく、不動産所有法人のM&Aに特化しているのが最大の特徴

4,000万円〜3億円クラスの法人の保有する物件をマッチングしています。

法人が不動産を売買した場合、約34%の法人税等が課され、さらに分配された残額に対しても約50%の所得税・配当税等が課されます。

一方で不動産を保有する会社ごと売却した場合は株式譲渡益に対して約20.315%の所得税等が課税されるのみ。

大きな節税が可能となり、多くの額を手元に残すことが可能です。

リーマ株式会社のビジネスモデル

リーマの概要図1

ビジネスモデルは上記の通り。

リーマは売主と買主の間に立ち、プラットフォーム上でマッチングを行います。

マネタイズは売主の掲載課金です。

仲介手数料は無料。

購入希望者の閲覧数に応じた料金を徴収します。

リーマの手数料画像

買主側は無料で利用ができます。

また、不動産M&A」のマッチング事例をテーマとしたセミナーの開催とともに各種不動産協会の勉強会において、関連教材を20万円で販売していきます。

リーマ株式会社の代表取締役

リーマのCEO画像

リーマ株式会社の代表取締役は竹口淳氏です。

経歴は下記の通りです。

1971年生まれ、富山県出身。明治大学商学部卒

1994年 株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)入行、新橋支店所属。

2001年 ソフトバンク・インベストメント株式会社にてITセクターのベンチャー投資を行う

2003年 KPMGでは主に企業再生プロジェクトを担当し、長崎ハウステンボス倒産時のFA(新スポンサー選定業務)等に関わる

2006年 SBIキャピタル株式会社(バイアウトファンド)で企業買収業務等を経て、2011年から2018年までカンボジアで起業。2014年までの3年間は現地財閥と銀行を設立し、その経営に参画。後半5年間は不動産仲介(賃貸・売買)・管理・開発に携わる

2019年 日本帰国、ソフトフェア開発の株式会社アイスリーデザインの経営に参画(取締役グループCFO)。2020年9月末をもって同社取締役退任後、2020年10月よりリーマ株式会社に専念

リーマ株式会社における株式投資型クラウドファンディングのデータ

リーマ株式会社における株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

申込期間 2020年12月19日~2020年12月21日
発行価格 2,500円
目標金額 1,250万円
上限金額 5,000万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 4.3億円
ポストバリュー -億円
結果

投資コースは下記の3コースが用意されていました。

  • 10万円コース(40株)
  • 30万円コース(120株)
  • 50万円コース(200株)

第一回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • 広告宣伝費
  • システム開発費
  • JCCへの手数料

リーマ株式会社の株主やプロ投資家

リーマ株式会社において判明している株主は下記の通りです。

  • 竹口淳

また、エンジェル投資家から出資を受けているようですが公表されていません。

リーマ株式会社の株主優待

リーマ株式会社では株主優待が設けられていません。

リーマ株式会社のエンジェル税制

リーマ株式会社が株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

FUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを行った際はエンジェル税制Bが適用されました。

リーマ株式会社のマイルストーン

リーマのマイルストーン画像

リーマ株式会社におけるマイルストーンです。

2020年の売上ありません。2021年は345万円ほどを計画しています。

イグジットは2025年以降に売上を5.0億円まで伸ばし、その後のIPOを予定しています。

  • 2020年→一般社団法人資源循環型地域づくり協議会と業務提携
  • 2021年 →有料業者会員スタート
  • 2022年 →海外向けサイト構築
  • 2023年 →M&A協会の発足を予定し、教育事業に進出

KPIは下記を設定しています。

  1. マッチングサイト有料案件数
  2. セミナー受講者数
  3. 有料業者期末会員数
  4. M&Aサポート件数
  5. コンサル案件数
リーマのKPI画像1 リーマのKPI画像2

まとめ

リーマ株式会社のデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

ベンチャー投資するなら業界最大手のファンディーノ!!
fundinno-top1

FUNDINNOは国内最大手のECFプラットフォーム。

案件数が多く、数社のイグジット実績があります。

これからベンチャー投資する上で必須のサービスです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック