【プロが厳選した案件にエンジェル投資ができる】

イークラウドのキャンペーン画像
企業

【データと評価】アダプターがFUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを開始!!

株式会社アダプターがFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

アダプターを今すぐチェック

株式会社アダプターとは??

アダプターのイメージ画像
会社名 株式会社アダプター
代表者氏名 元木賢一
本店所在地 東京都港区芝4-3-2-607
資本金 12,400,000円(2021年1月14日現在)
発行済株式総数 17,780株(2021年1月14日現在)
発行可能株式総数 1,000,000株
設立日 2020年3月10日
目的 食品に特化したMR向けデジタル支援化ツールの提供
決算日 2月28日

株式会社アダプターは食品業界に特化したマーケティングリサーチ用のデジタル支援化ツールを提供しています。

現在は下記二つのサービスを提供中。

  • フードデータ・コンテナ
  • DELIPO!(デリポ)

フードデータ・コンテナは食品ラベルをアプリで撮影するだけでOCRで読み取り、自動でデータ化、リアルタイムで社内共有を可能にするサービスです。

アダプターのフードデータ・コンテナの画像

これによりメンバー間での調査内容を可視化することが可能。

マーケティングリサーチ担当者の負担を減らすことができるため、本来の業務である価格設定や分析などに注力することができるようになります。

DELIPO!ではアプリを通して一般消費者からデータを回収します。

アダプターのDELIPO!の画像

一般消費者はDELIPO!でラベルや商品、レシートを撮影、またアンケートに答えることでポイントを貯めることができ、貯めたポイントをアマゾンギフト券に交換が可能です。

そして一般消費者から得たデータを蓄積していき、独自に加工、分析を重ねて、市場分析情報として食品小売業等へ、DELIPO! MR(仮称)経由で提供しています。

株式会社アダプターのビジネスモデル

マネタイズはフードデータ・コンテナとDELIPODELIPO! MR(仮称)の月額利用料です。

フードデータ・コンテナでは利用者一人当たり500円/月など、利用規模に合わせた新たな価格設定利用料を考えています。

現在は中小規模の食品メーカーに一人あたり月2,000円で提供している実績があります。

株式会社アダプターの代表取締役

アダプターのCEO画像

株式会社アダプターの代表取締役は元木賢一氏です。

経歴は下記の通りです。

1990年 総合建設コンサルタント株式会社長大 に入社し、30年従事。道路・交通技術者として主にICTを活用した交通渋滞緩和や道路維持管理の効率・高度化の計画・運営・研究支援に従事

2010年 経済産業省発注による中国北京市における自動車交通環境改善プロジェクトに参画。交通渋滞情報が提供できるナビゲーションシステムが10%普及することで10%のCO2削減となる実証結果を報告

2014年 社内の新事業開発部門を設立し、インドネシア共和国バリ島においてアプリによる旅行者移動データ収集事業を立ち上げ、データに基づく海外インフラ整備事業を展開。自社独自のデータを保有することが企業戦略として重要であることを社内認識として確立し、イントラプレナーのポジションを確立

2018年 明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科入学

2020年 明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科修了(MBA)。同月、株式会社長大を退社し、ADAPTER INC.設立

■取得資格

MBA(Master of Business Administration)経営学修士 PMP(Project Management Professional)米国PM資格 PRINCE2 Practitioner(projects in controlled environments, 2nd version)英国PM資格

株式会社アダプターの業績

前期決算期末(2020年3月10日)における純資産は純資産は9,000千円です。

直近試算表(2020年11月30日)における純資産は△3,177千円、売上は180千円となっています。

株式会社アダプターにおける株式投資型クラウドファンディングのデータ

株式会社アダプターにおける株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

1回目

申込期間 2021年1月23日~2021年1月25日
1個あたりの払込金額 10,000円
目標金額 756万円
上限金額 3,024万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
上限転換価額 約1.78億円(1株あたり10,000円)
結果

投資コースは下記の5コースが用意されていました。

  • 90,000円コース (9個)
  • 180,000円コース (18個)
  • 270,000円コース (27個)
  • 360,000円コース (36個)
  • 450,000円コース (45個)

第一回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • ラウンダー募集の広告宣伝費
  • ソフトウェアの開発費
  • マーケッティング人材人件費
  • コンサルティング人材人件費
  • ラウンダー募集のイベント費用
  • JCCへの手数料

株式会社アダプターの株主やプロ投資家

株式会社アダプターの株主構成は下記の通りです。

  • 元木賢一
  • 英友物産株式会社

上記以外にエンジェル投資家からも出資を受けているようですが公表されていません。

株式会社アダプターの株主優待

株式会社アダプターでは株主優待が設けられていません。

株式会社アダプターのエンジェル税制

株式会社アダプターが株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

FUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを行った際は新株予約権方式での募集だったことからエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社アダプターのマイルストーン

アダプターのマイルストーン画像

株式会社アダプターにおけるマイルストーンは上記の通りです。

2021年度は約35万円の売上を見込んでいます。

2023年から売上を加速させていき、最終的には2026年に売上を14.4億円まで伸ばし、バイアウトを目指しています。

  • 2021年→「DELIPO!MA」ローンチ
  • 2022年 →「DELIPO!」累計インストール数25,000ダウンロード到達
  • 2022年 →「DELIPO!MA」導入企業15社到達
  • 2022年 → コンサルティングサービス事業開始(小売事業者向け)

KPIは下記を設定しています。

  • フードデータ・コンテナ事業の契約社数
  • DELIPO!事業の収集データ数
  • DELIPO!事業の契約社数

目標推移がこちらです。

アダプターのKPI画像

まとめ

株式会社アダプターのデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

ユニコーンの口座開設でアマゾンギフト券1,000円が貰える
ユニコーンのキャンペーン画像2021年2月

ユニコーンでエンジェル投資家デビューキャンペーンを行なっています。

新規会員登録で1,000円相当のアマゾンギフト券が貰えます。

3/31までの期間限定キャンペーンですのでお見逃しなく!!

ユニコーンを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック