イークラウドが投資家登録開始!!

第一号案件を募集中!!

イークラウド
企業

株式会社いいオフィスの資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

いいオフィスのアイキャッチ画像

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達に挑戦した株式会社いいオフィス。

今回はこの株式会社いいオフィスにおける資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

株式会社いいオフィスとは??

会社名 株式会社いいオフィス
代表者氏名 龍﨑宏
本店所在地 東京都台東区小島二丁目20番11号
設立日 2018年4月5日
事業内容 コワーキングスペースの運営

株式会社いいオフィスは定額制のコワーキングスペースを運営している企業です。

全国どこでも月額2万円で利用することができます。

現在の会員数は3,500人越え、店舗数は129店舗。

国内だけでなくアジアにも展開しています。

いいオフィスの特徴は都市部だけでなく居住者の多い地区に積極的に出店しているところです。

株式会社いいオフィスのビジネスモデル

株式会社いいオフィスのビジネスモデルはユーザーからの月額利用料です。

売上の25%をいいオフィスが受け取り、残りを店舗が受け取るという仕組み。

ストック型ビジネスのため、ユーザーが増えれば増えるほど売上は伸びていきます。

株式会社いいオフィスの代表取締役

株式会社いいオフィスの代表取締役は龍﨑宏氏です。

経歴は下記の通り。

1980年6月29日生まれ

2003年 芝浦工業大学工学部情報工学科を卒業

新卒でガリバーインターナショナル(現IDOM)に入社。2年目からはフランチャイズ管理チームに所属。

その後、自身で会社を設立しコンサル業、ホテル事業、飲食事業、ウェディング事業など様々な空間を有効活用する事業会社を設立し20代で年商40億を達成。

2014年より株式会社LIGに参画し副社長を務め、自身主導のもと、コワーキングスペース、ゲストハウスLAMP、デジタルハリウッドスタジオ上野byLIG、MeRise英会話上野byLIG、地方創生事業などを立ち上げる。

2018年4月からはコワーキングスペース事業を分社化する傍ら、インバウンドテクノロジー株式会社の取締役会長兼ファウンダーを2020年3月まで務める。

現在は株式会社いいオフィス以外の事業は売却or後任に任し、株式会社いいオフィスの事業拡大に務める。

株式会社いいオフィスの資金調達状況とバリュエーション

株式会社いいオフィスの資金調達状況をまとめました。

バリュエーションや発行価格は推測となります。

設立

発行済株式総数 100万株
発行価格 10円
時価総額 1,000万円

平成30年の4月に会社を設立しました。

1回目の資金調達

1回目は下記の条件で第資金調達を実施しました。

時期 平成30年8月
発行価格 10円
資金調達額 1,000万円
出資者数 不明
新規発行株数 100万株
発行済株式総数 200万株
資本金 1,500万円
プレバリュー 1,000万円
ポストバリュー 2,000万円

2回目の資金調達

2回目の資金調達は下記の条件で実施しました。

時期 平成30年9月
発行価格 64円
資金調達額 500万円
出資者数 不明
新規発行株数 7万8,125株
発行済株式総数 207万8,125株
資本金 1,750万円
プレバリュー 1,28億円
ポストバリュー 1,33億円

A種株式を初めて発行しています。

3回目の資金調達

3回目の資金調達は下記の条件で実施しました。

時期 令和1年7月
発行価格 1,200円
資金調達額 3,600万円
出資者数 不明
新規発行株数 3万株
発行済株式総数 210万8,125株
資本金 3,550万円
プレバリュー 24,93億円
ポストバリュー 25,29億円

引き続きA種株式での発行となりました。

4回目の資金調達

4回目はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました

時期 令和2年4月
発行価格 -円
資金調達額 2,475万円
出資者数 154人
新規発行株数 -株
発行済株式総数 -株
資本金 -円
プレバリュー -億円
ポストバリュー -億円

目標金額は1,251万円で上限は5,004万円という設定で資金調達にチャレンジ。

人気化したため上限の2,475万円を集めました。

新株予約権方式での募集だったことから発行価格は現時点で決まっていません。

株式会社いいオフィスの株主やプロ投資家

判明している株式会社いいオフィスの株主やプロ投資家です。

  • 耿聡(CEO)
  • ヒカリレンタ株式会社
  • 日本スタンダード株式会社
  • NEST有限会社
  • 株式会社Sawaホールディングス
  • 株式会社TM
  • 株式会社トレジャーコンテンツ
  • 株式会社福水戸家
  • 中野Company株式会社
  • 株式会社FUJIZM
  • FUNDINNOのエンジェル投資家

VCや事業会社から出資を受けています。

株式会社いいオフィスの株主優待

株主優待はありません。

株式会社いいオフィスのエンジェル税制

ECF投資家にエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社いいオフィスのマイルストーン

マイストーンは非常にシンプルです。

いいオフィスの契約店舗数を数を増やしていくというもの。

まずは国内から普及させていき、2023年からは世界数十カ所にも出店を計画。

2025年の3月に売上高360億円を達成して、その後のIPOを目指します。

株式会社いいオフィスの進展状況

株式会社いいオフィスの進展状況です。

2018年4月 株式会社いいオフィスを設立
2018年08月 第一回目の資金調達
2018年09月 第一回目の資金調達
2018年08月 第二回目の資金調達
2019年07月 第三回目の資金調達
2020年04月 第四回目の資金調達をFUNDINNOで実施
2020年06月 いいオフィス100店舗達成

株式会社いいオフィスの業績

株式会社いいオフィスの業績を紹介します。

第1期決算公告

【利益剰余金】△2,625万円
【当期純損失】2,625万円

株式会社いいオフィスのまとめ

株式会社いいオフィスは怒涛の勢いで出店を加速しています。

すでに店舗数は100を越え、国内トップクラスのコワーキングスペース運営事業です。

国内で2,000店舗以上出店できれば日本全国どこでも旅するように仕事が可能になります。

またマイルストーン通りに売上も伸びていけば時価総額1,000億円以上のユニコーンになる可能性も秘めています。

今後の躍進に期待です。

イークラウドが始動!! 第一号案件「地元カンパニー」の募集を開始!!

プロが目利きした案件にベンチャー投資できるイークラウドが第一号案件である地元カンパニーのクラウドファンディングをスタートさせました。

申込期間は7/28〜8/26まで。

10万円からベンチャー投資ができます!!

イークラウドの公式サイト

RELATED POST