イークラウドがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウドの新規投資家向けキャンペーンの画像
企業

nommoc(ノモック)の資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

nommoc-eyecatch

株式投資型クラウドファンディングで資金調達に挑戦したnommoc(ノモック)。

今回はこのnommoc(ノモック)における資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

nommoc(ノモック)とは??

会社名 株式会社nommoc
代表者氏名 吉田拓巳
本店所在地 福岡県福岡市博多区下川端町九丁目15番
電話番号 092-281-2000
資本金 5,000,000円
発行済株式総数 5,000,000株
発行可能株式総数 50,000,000株
設立日 2018年4月18日
決算日 2月28日

nommoc(ノモック)は移動の無料化サービスを目指している会社です。

車内に設置されたデジタルサイネージから顧客に最適化した広告を配信し、広告主から広告料を受け取ることで運賃を無料化する仕組み。

最新のAI技術を利用してアプリとデジタルサイネージを連携し、ユーザーの行動パターンを分析します。

そうすることで先回りしてスタンバイしたり、好みを学習して行き先や求めている情報を届けてくれるようになります。

このサービスが実現すれば移動が無料になり、免許を返納したお年寄りなども運賃を気にすることなく、自由に好きな場所にいけるようになります。

nommoc(ノモック)の代表取締役

nommoc(ノモック)の代表取締役は映像クリエイターの吉田拓巳氏です。

日本最年少社長として若干15歳で映像関連の会社であるセブンセンスを設立。

その後、10代のネット擬似投票サイトなどをリリースして大きな話題を呼びました。

現在は未来型花火エンターテイメント「STAR ISLAND」をはじめ、様々な企業のブランディングも手がけています。

nommoc(ノモック)の資金調達状況

nommoc(ノモック)の資金調達状況は下記の通り。

1回目の資金調達

1回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

調達日程や目標金額、資金調達額は下記の通り。

申込期間 平成30年5月12日~平成30年05月15日
発行価格 50円
目標金額 1,600万円
上限金額 5,000万円
資金調達額 5,000万円
出資者数 254人
新規発行株数 1,000,000株

目標金額は1,600万円で上限は5,000万円という設定で資金調達にチャレンジ。

なんと4分半という短時間で上限金額の5,000万円を調達。

歴代でもトップクラスのスピードでした。

nommoc(ノモック)のバリュエーション

nommoc(ノモック)の各ファイナンス時におけるバリュエーションをまとめています。

現在の時価総額は3億円です。

資金調達1回目時のバリュエーション

発行済株式総数 5,000,000株
発行価格 50円
資金調達額 5,000万円
プレバリュー 2億5,000万円
ポストバリュー 3億円

nommoc(ノモック)の株主やプロ投資家

判明しているnommoc(ノモック)の株主やプロ投資家です。

  • 吉田 拓巳(CEO)
  • FUNDINNの個人株主

現在のところ社長とFUNDINNO(ファンディーノ)の個人株主しか判明していません。

FUNDINNO(ファンディーノ)の募集ページに株主の記載はなく、ネット上でも見つけることはできませんでした。

しかし、社長がファイナンスをしていると明言したので、VCやCVCなどプロ投資家が出資する可能性があります。

nommoc(ノモック)の株主優待

nommoc(ノモック)では現在、株主に対して株主優待を実施していません。

nommoc(ノモック)のエンジェル税制

nommoc(ノモック)ではエンジェル税制の適用はありませんでした。

社員が少ないため本業にリソースを割きたいからというのが理由です。

nommoc(ノモック)のマイルストーン

nommoc(ノモック)のマイルストーンは上記の通りです。

最終的にはIPOを目指します。

2019年に東京でのβテストまでこぎつけているので、大きな遅れはありません。

ただし、広告主が集まらなかった場合やβテストがうまくいかなかった場合は事業の進展が遅れる可能性があります。

今後はサービス提供を本格始動させて、売り上げ1億7千万円が目標です。

2020年のオリンピックイヤーには大阪でもサービスを開始して稼働台数を増加。

2023年2月には売上67億円を目指しています。

nommoc(ノモック)の進展状況

nommoc(ノモック)の進展状況です。

平成30年4月 nommoc(ノモック)を設立
平成30年5月 FUNDINNOで資金調達に成功
平成31年3月 福岡県で実証実験を開始
平成31年8月 東京でβテストを開始
平成31年8月 東洋経済「すごいベンチャー100」選出

設立から1ヶ月後にFUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを利用して5,000万円を資金調達。

翌年3月に福岡県で実証実験を開始しました。

31年の8月には東京でβテストを開始し、東洋経済の「すごいベンチャー100」に選出されました。

株式投資型クラウドファンディングで資金調達した企業では初の選出です。

nommoc(ノモック)のまとめ

nommoc(ノモック)は移動を無料にするという今までになかった新しいサービスです。

実現すれば世の中を変えるほどのインパクトがあり、一般的に普及した場合はUberやLyftといった、ユニコーン企業になることも夢ではありません。

様々なメディアでも取り上げられるようになり注目度は高まっています。

世の中にどれほどのインパクトを与えられるでしょうか。

ユニコーンに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える
ユニコーンのキャンペーン画像

ユニコーンでが秋の新規会員登録キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

12/31までの期間限定キャンペーンですのでお見逃しなく!!

ユニコーンを今すぐチェック

日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック