FUNDINNOがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウド
企業

MOSO Mafiaの資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

株式投資型クラウドファンディングで資金調達に挑戦したMOSO Mafia。

今回はこのMOSO Mafiaにおける資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

MOSO Mafiaとは??

会社名 株式会社MOSO Mafia
代表者氏名 渡邉 大介
本店所在地 東京都渋谷区恵比寿三丁目38番1号
電話番号 090-2043-6658
資本金 14,555,342円
発行済株式総数 147,460株
発行可能株式総数 10,000,000
設立日 2015年8月3日
決算日 3月31日

MOSO Mafiaは自分のスキルやアイデアを販売できるWEBサイトを簡単に作成できる「Summon」を運営している会社です。

誰でも0円で企業ができるようにという思いで開発されました。

知識がなくてもたった30分で予約システムや決済システムを完備した自分好みのWebサイトが作成できます。

マネタイズとしてはユーザーからの決済利用料になります。

今後はサブスクモデルとして月額有料版のリリースをしてさらにマネタイズポイントを増やしていく計画です。

MOSO Mafiaの代表取締役

MOSO Mafiaの代表取締役は弁理士でシリアルアントレプレナーの渡邉 大介氏です。

弁理士としてキャリアをスタートした後に新規事業特化型のコンサルティングファームに参加。

エステサロンを経営もしながら、美容業回の課題を解決したいと考えて、MOSO Mafiaをスタートさせました。

最近は寿司を握ったりと色々な趣味をお持ちのようです。

MOSO Mafiaの資金調達状況

MOSO Mafiaの資金調達状況は下記の通り。

1回目の資金調達

1回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

調達日程や目標金額、資金調達額は下記の通り。

申込期間 平成29年9月15日~平成29年11月14日
発行価格 2,800円
目標金額 2,520万円
上限金額 3,500万円
資金調達額 3,320万円
出資者数 253人
新規発行株数 11,900株

目標金額は2,520万円で上限は3,500万円という設定で資金調達にチャレンジしました。

結果は4時間で上限まで達成するという人気ぶり。

最終的にはキャンセルがでましたがそれでも3,320万円を調達しました。

2回目の資金調達

2回目の資金調達もFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

調達日程や目標金額、資金調達額は下記の通り。

申込期間 平成30年7月26日~平成30年7月27日
発行価格 3,000円
目標金額 2,205万円
上限金額 4,050万円
資金調達額 2,214万円
出資者数 171人
新規発行株数 7,380株

目標金額は2,205万円で上限は4,050万円という設定。

なんとか目標金額ギリギリでサクセスしました。

1回目は上限までいったので2回目はそこまで人気が高くなかったようです。

MOSO Mafiaのバリュエーション

MOSO Mafiaの各ファイナンス時におけるバリュエーションをまとめています。

現在の時価総額は約4.6億円です。

資金調達1回目時のバリュエーション

発行済株式総数 128,418株
発行価格 2,800円
資金調達額 3,320万円
プレバリュー 3億5,957万円
ポストバリュー 3億9,277万円

資金調達2回目時のバリュエーション

発行済株式総数 147,460株
発行価格 3,000円
資金調達額 2,214万円
プレバリュー 4億4,238万円
ポストバリュー 4億6,452万円

MOSO Mafiaの株主やプロ投資家

判明しているMOSO Mafiaの株主やプロ投資家です。

  • 渡辺大介(CEO)
  • シェアリングエコノミーファンド
  • PE&HR社
  • 株式会社アイスタイルキャピタル
  • 株式会社TECHFUND
  • 株式会社54
  • 他VCや事業会社2社
  • FUNDINNO(ファンディーノ)の個人株主

現在はわかっているプロ投資家はガイアックスが立ち上げたファンドであるシェアリングエコノミーファンド。

そしてFUNDINNOで行われた資金調達の後に、ベンチャーキャピタルのPE&HR株式会社からの資金調達に成功。

現在はVCやCVCなど合計7社からの出資を受けています。

MOSO Mafiaの株主優待

MOSO Mafiaでは現在、株主に対して株主優待を実施していません。

MOSO Mafiaのエンジェル税制

MOSO Mafiaではエンジェル税制優遇措置Aが適用されました。

エンジェル税制については下記記事を参考にしてください。

MOSO Mafiaのマイルストーン

mosomafia-milestone

MOSO Mafiaのマイルストーンは上記の通りです。

まずは2018年度中にユーザー数3,600人、月刊流通総額1億円を突破。

2019年には起業家向けイベントを開催して、ユーザーをさらに取り込んでいく予定です。

ユーザー数10万人、月間流通総額10億円を突破するのが目標。

2021年3月に売り上げ10億円を突破してからIPOを目指します。

MOSO Mafiaの進展状況

MOSO Mafiaの進展状況です。

平成27年8月 MOSO Mafiaを設立
平成28年2月 シェアリングエコノミーファンドから資金調達
平成29年9月 FUNDINNOで資金調達に成功
平成30年2月 PE&HR社から資金調達
平成30年5月 Summonが正式リリース
平成30年7月 FUNDINNOで2回目の資金調達に成功

設立後にシードステージでガイアックスのシェアリングエコノミーファンドから資金調達。

その後、株式投資型クラウドファンディングやVCを絡めながら順調に資金調達に成功しています。

Summonも正式リリースされてユーザーも着実に増えているようです。

MOSO Mafiaのまとめ

MOSO Mafiaは資金調達もうまく行っており、現状は予定通りに進捗しているとのことです。

Summonの正式リリース後、2年以内でどれだけのユーザーを取り込めるかが今後のスケールに大きく影響してくると思います。

ファンディーノに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える

日本最大手のファンディーノが4周年記念キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

10/30までの期間限定キャンペーンです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック