FUNDINNOがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウド
企業

【株価や資金調達】リンクトラスト・ペイの株式投資型クラウドファンディング情報まとめ

リンクトラスト・ペイ株式会社がFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

リンクトラスト・ペイを今すぐチェック

リンクトラスト・ペイ株式会社とは??

リンクトラストペイのイメージ画像
会社名 リンクトラスト・ペイ株式会社
代表者氏名 林 挺然
本店所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー6階
資本金 37,050,000円(2020年7月30日現在)
発行済株式総数 3,006株(2020年7月13日現在)
発行可能株式総数 8,640株
設立日 2009年4月2日
目的 QRコード型決済端末の開発・提供
決算日 3月31日

リンクトラスト・ペイ株式会社は国内外のQRコード決済を一括で処理できる「グローバルマルチ決済」サービスを提供しています。

現時点では下記の決済方法が利用可能です。

  • Alipay
  • WeChatPay
  • PayPay
  • メルペイ
  • au PAY
  • Liiv Pay
  • BarTongpay

などなど、今後はさらに利用できるQR決済が増える予定です。

すでに1,200店舗以上への導入実績があります。

また、自動販売機などに後付けが可能な「決済+」も提供。

リンクトラストペイのプロダクト画像

こちらは無人サービスでQRコード決済を可能とする端末で、すでに成田空港や関西空港にあるSIMカード販売機で利用されています。

さらに現在は顔認証決済ソリューションを開発中で、こちらの技術を決済方法を組み合わせることを予定しています。

リンクトラスト・ペイ株式会社のビジネスモデル

リンクトラストペイのビジネスモデル画像

ビジネスモデルは上記の通り。

マネタイズは決済金額に対しての手数料とシステム利用料です。

決済金額に対しての1%〜3%が手数料として入り、システム利用料は月間数千円。

契約店舗数が増えるごとに売り上げが伸びるストック型になります。

リンクトラスト・ペイ株式会社の代表取締役

リンクトラストペイのCEO画像

リンクトラスト・ペイ株式会社の代表取締役は林 挺然氏です。

経歴は下記の通りです。

1970年4月8日生

中国夏門大学 数学専門卒

2004~2006年 【ハイアール(Haier)ソフト】 東京事務所 首席代表

− 中国家電メーカ(Haier)製品日本国内販売のため、現地化開発統括業務に従事する。

2007~2008年 【ヤマハ商事株式会社】 役員兼システム事業部部長

− システム事業部営業、開発統括管理に従事する。

2008年~現在 リンクトラスト株式会社 代表取締役社長

− 主にコンピューターシステム開発(セキュリティ・ソリューション、スマートフォン・多言語アプリ作成)を中心に活動しながら、近年は中国最大家電メーカ(Haier)とのネットワークを活かした日中市場進出支援の分野にも注力。

2016年~現在 リンクトラスト・ペイ 株式会社 代表取締役社長

− 会社全体運営に従事する。現在、スマホQR決済システムサービス提供中。決済以外、国際物流、多言語コールセンター、中国市場宣伝ワンストップサービスも展開中で、日本企業の中国直接進出を支援。

リンクトラスト・ペイ株式会社における株式投資型クラウドファンディングのデータ

リンクトラスト・ペイ株式会社における株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

1回目

申込期間 平成31年9月3日~平成31年9月5日
発行価格 100,000円
目標金額 1,500万円
上限金額 5,000万円
資金調達額 4,740万円
出資者数 330人
新規発行株数 474株
プレバリュー 2.53億円
ポストバリュー 3.00億円
結果 成功

投資コースは下記の3コースが用意されていました。

  • 10万円コース(1株)
  • 30万円コース(3株)
  • 50万円コース(5株)

2回目

申込期間 令和2年10月17日~令和2年10月19日
発行価格 100,000円
目標金額 1,200万円
上限金額 4,800万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 3.00億円
ポストバリュー -株
結果

投資コースは3コースが用意されていました。

  • 10万円コース(1株)
  • 30万円コース(3株)
  • 50万円コース(5株)

第二回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • 自販機端末購入費
  • QRコード決済端末開発費
  • 開発人件費
  • 営業人件費
  • JCCへの手数料

リンクトラスト・ペイ株式会社の株主やプロ投資家

リンクトラスト・ペイ株式会社に出資しているエンジェル投資家、事業会社、ベンチャーキャピタルは下記の通りです。

  • 株式会社しょういん
  • 三和アクトマネジメント株式会社

リンクトラスト・ペイ株式会社の株主優待

リンクトラスト・ペイ株式会社で設けられている株主優待を紹介します。

ECF1回目時の株主優待

株主優待はありませんでした。

ECF2回目時の株主優待

株主優待はありませんでした。

リンクトラスト・ペイ株式会社のエンジェル税制

リンクトラスト・ペイ株式会社が株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

エンジェル税制は適用されませんでした。

資金調達2回目時

エンジェル税制は適用されませんでした。

リンクトラスト・ペイ株式会社のマイルストーン

リンクトラスト・ペイ株式会社におけるマイルストーンです。

資金調達1回目時

リンクトラストペイのマイルストーン画像

資金調達2回目時

リンクトラストペイのマイルストーン画像

2回目の株式投資型クラウドファンディング時には売上をやや下ブレさせたマイルストーンとなりました。

イグジットは1年伸びて2025年3月以降を予定しています。

  • 2020年→ IoT領域の「決済+(プラス)」サービスの対応種類拡大
  • 2021年 → 「グローバル統合ペイメントプラットフォーム」の拡充
  • 2023年 →セルフレジ、無人店舗(自販機)全国展開

KPIは「グローバルマルチ決済端末の累計ライセンス数」、「決済+を搭載した設備」、「AI顔認証ソリューション累計契約台数」、「マルチ決済や医療プラットフォーム利用する病院との累計契約数」の4つを設定しています。

リンクトラストペイのKPI画像1 リンクトラストペイのKPI画像2

まとめ

リンクトラスト・ペイ株式会社のデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

ファンディーノに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える

日本最大手のファンディーノが4周年記念キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

10/30までの期間限定キャンペーンです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック