FUNDINNOがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウド
企業

【株価や資金調達】トレスバイオ研究所の株式投資型クラウドファンディング情報まとめ

トレスバイオ研究所のアイキャッチ画像

株式会社トレスバイオ研究所がユニコーンで株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

株式会社トレスバイオ研究所を今すぐチェック

株式会社トレスバイオ研究所とは??

会社名 株式会社トレスバイオ研究所
代表者氏名 川本忠
本店所在地 東京都中央区日本橋本町2-3-11
資本金 2,000万円
発行済株式総数 110,000株
発行可能株式総数 -株
設立日 2017年4月21日
目的 感染症対策製品の開発製造販売
決算日 3月31日

株式会社トレスバイオ研究所は感染症対策製品の開発製造販売している企業です。

提供しているプロダクトは下記の通り。

  • アパザイム
  • レゾマ
  • APF
トレスバイオ研究所のプロダクト画像

アパザイムは口腔内浄化剤でバイオアパタイトとタンパク質脂質分解酵素を掛け合わせて作られたもので、これを活用した歯垢歯石除去のためのデンタルペーストになります。

レゾマはアルコール並みの抗菌力を備えることで抗菌効果が持続する次世代抗菌剤で、安全性の高い植物抽出抗菌物質や食品由来の成分を共鳴させることで強力なタンパク質除去能力を備得ています。

APF(アライナー・プレミアム・フォーム)は樹脂製の歯科矯正装置であるアライナー専用の洗浄剤です。

株式会社トレスバイオ研究所のビジネスモデル

トレスバイオ研究所のビジネスモデルの画像

ビジネスモデルは上記の通り。

これから全国6万8,000件の歯科医に向けて販売していきます。

初年度の販売個数は5万本を目標。

マネタイズは製品販売やライセンス販売を予定しています。

株式会社トレスバイオ研究所の代表取締役

トレスバイオ研究所のCEO画像

株式会社トレスバイオ研究所の代表取締役は川本忠氏です。

経歴は下記の通りです。

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
1983年 全国3万人の会員を有する日本最大級の学生同好会組織・全日本学生庭球同好会連盟を立ち上げ、初代理事長に就任
1993年 株式会社テニスジャパンを設立。スポーツ選手の活動支援や日本初の応援FAXを事業化。
1999年 大和ハウス工業グループである株式会社グリーンファーム開発の設立に参画。スポーツ選手の農業就業を通じた地方創生と新時代の農業システム開発に携わった後、農業コンサルタントとして独立。植物工場の草分けとして大手企業の農業参入などに寄与。
2016年 株式会社バイオアパタイトを設立
2018年 株式会社トレスバイオ研究所を設立

株式会社トレスバイオ研究所における株式投資型クラウドファンディングのデータ

株式会社トレスバイオ研究所における株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

申込期間 2020年10月17日~2020年10月21日
発行価格 2,000円
目標金額 1,000万円
上限金額 7,000万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 2.2億円
ポストバリュー -億円
結果

申込は最低10万円(50株)から50株単位で上限500,000円まで出資可能。

資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • 人件費
  • 知的財産取得費
  • 分析費
  • 研究開発費
  • 運転資金
  • ユニコーンへの手数料

株式会社トレスバイオ研究所の株主やプロ投資家

株式会社トレスバイオ研究所に出資しているエンジェル投資家、事業会社、ベンチャーキャピタルはいません。

株式会社トレスバイオ研究所の株主優待

トレスバイオ研究所の株主優待の画像

株式会社トレスバイオ研究所で設けられている株主優待を紹介します。

基準日 毎年3月末日
配布時期 毎年5月以降
内容 歯ブラシ専用酵素洗浄剤と歯磨き粉、割引購入特典

全株主に対して歯ブラシ専用酵素洗浄剤「テカノ ブラシクリーン」と卵殻由来アパタイト高濃度配合の歯磨き粉「LANBRANホワイトリプロ」、商品の割引購入特典が贈呈されます。

初回は2020年11月以降、その後は毎年5月以降に順次贈呈される予定です。

株式会社トレスバイオ研究所のエンジェル税制

株式会社トレスバイオ研究所が株式投資型クラウドファンディングで資金調達をした際にエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社トレスバイオ研究所のマイルストーン

トレスバイオ研究所のマイルストーン画像

株式会社トレスバイオ研究所におけるマイルストーンです。

イグジットは2024年3月までに売上を41億円まで伸ばし、その後のIPOを目指します。

  • フェーズ1 → アパザイム1万本販売、レゾマ販売開始
  • フェーズ2 → 海外拠点を設置し販売
  • フェーズ3 → ライセンス販売の開始
  • フェーズ4 → IPO

黒字化は2021年の3月期を予定しており、翌年からはレゾマ、アパザイム、AFPを海外展開。

中国や欧米での販売を準備しています。

コロナの影響で市場規模が急拡大しているため、これを追い風に短期間での上場を目指します。

マイルストーンはあくまで計画です。ベンチャー企業は事業計画通りに行かないことが多いです。参考程度に留めましょう。

まとめ

株式会社トレスバイオ研究所のデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

ユニコーンを今すぐチェック

ファンディーノに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える

日本最大手のファンディーノが4周年記念キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

10/30までの期間限定キャンペーンです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
ユニコーンを今すぐチェック
ユニコーンを今すぐチェック