イークラウドがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウドの新規投資家向けキャンペーンの画像
企業

【株価や資金調達】パワーライブズの株式投資型クラウドファンディング情報まとめ

パワーライブズ社のアイキャッチ画像

株式会社パワーライブズがユニコーンで株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

株式会社パワーライブズを今すぐチェック

株式会社パワーライブズとは??

会社名 株式会社パワーライブズ
代表者氏名 松田幹彦
本店所在地 東京都港区芝4-7-6 芝ビルディング704
資本金 2,800万円
発行済株式総数 7,100株
発行可能株式総数 -株
設立日 2004年10月21日
目的 飲食料品の販売並びに輸出入
商品及びサービスの開発、企画、立案、実施
決算日 9月

株式会社パワーライブズはビーツジュース粉末をメインにビーツ加工食品やオートミール加工食品の販売している企業です。

ビーツは血圧低下、心筋梗塞や認知症の予防・改善、ED改善、運動パフォーマンス向上などの様々な効果が期待できます。

パワーライブズ社のビーツ画像

アメリカ国立医学大学図書館の世界医学論文のデータベース「PUBMED」においてビーツの論文が多数存在しており、有意性があったと結論づけられています。

具体的な商品はPower Beat Sparkというビーツジュース粉末を分包化した商品です。

今後はアスリート向け商品の「Power Beat Athlete」を開発するなど、新しい商品の開発に力を入れていきます。

株式会社パワーライブズのビジネスモデル

パワーライブズ社のビジネスモデルの画像

ビジネスモデルは上記の通り。

マネタイズはビーツ商品の販売です。

自社でのオリジナル製品を販売するだけでなく、OEM受託生産用商品も展開予定です。

販売チャネルは実店舗、ネット販売となります。

株式会社パワーライブズの代表取締役

パワーライブズ社のCEO画像

株式会社パワーライブズの代表取締役は松田幹彦氏です。

経歴は下記の通りです。

(旧)大和銀行(香港)においてファンドマネージャーを務めたのち 、米系ゴールドマンサックス(ニューヨーク)、英国系INGベアリング証券会社、スイス系UBS証券会社、米系リーマンブラザーズ証券会社等において株式派生商品部のトレーダー(またはセールス)として活躍。
2009年、たてもの株式会社(国土交通省より指定された住宅瑕疵担保責任保険会社)の代表取締役に就任。
2016年レッドファーム株式会社代表取締役就任。
2019年、株式会社パワーライブズ代表取締役就任。

株式会社パワーライブズにおける株式投資型クラウドファンディングのデータ

株式会社パワーライブズにおける株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

申込期間 2020年10月26日 ~ 2020年11月01日
発行価格 33,000円
目標金額 1,009.8万円
上限金額 6,504.3万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
新規発行株数 -株
プレバリュー 2.3億円
ポストバリュー -億円
結果

申込は最低9.9万円(3株)から1株単位で上限495,000円まで出資可能。

資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • 原材料仕入費用
  • 広告宣伝費
  • ユニコーンへの手数料

株式会社パワーライブズの株主やプロ投資家

株式会社パワーライブズに出資している株主構成は下記の通りです。

  • 松田幹彦 77.9%
  • 永瀬義規 9.3%
  • 吉川亜紀 9.3%

エンジェル投資家、事業会社、ベンチャーキャピタルは見つけられませんでした。

株式会社パワーライブズの株主優待

パワーライブズ社の株主優待画像

株式会社パワーライブズで設けられている株主優待を紹介します。

基準日 毎年9月末日
配布時期 毎年11〜12月以降
内容 パワービート商品

全株主に対してビーツジュース粉末商品「Power Beat Spark」30包×2箱とオートミール商品「Power Oats」1.2Kg×1袋が贈呈されます。

初回は2020年11月以降、その後は毎年5月以降に順次贈呈される予定です。

株式会社パワーライブズのエンジェル税制

株式会社パワーライブズが株式投資型クラウドファンディングで資金調達をした際にエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社パワーライブズのマイルストーン

パワーライブス社のマイルストーン画像

株式会社パワーライブズにおけるマイルストーンです。

イグジットは2023年〜2025年のIPOを目指します。

まずはビーツという野菜の知名度をあげて、多数のメディア露出を増やし、認知度を向上させます。

その後、新しい関連商品に取り組み、実店舗での販売を開始。

1,000拠点での販売を目指します。

マイルストーンはあくまで計画です。ベンチャー企業は事業計画通りに行かないことが多いです。参考程度に留めましょう。

まとめ

株式会社パワーライブズのデータをまとめました。

調達規模
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

ユニコーンを今すぐチェック

ユニコーンに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える
ユニコーンのキャンペーン画像

ユニコーンでが秋の新規会員登録キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

12/31までの期間限定キャンペーンですのでお見逃しなく!!

ユニコーンを今すぐチェック

RELATED POST
ユニコーンを今すぐチェック
ユニコーンを今すぐチェック