FUNDINNOがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウド
企業

株式会社ファイレスキューの資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

ファイレスキューのアイキャッチ画像

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達に挑戦した株式会社ファイレスキュー。

今回はこの株式会社ファイレスキューにおける資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

株式会社ファイレスキューとは??

会社名 株式会社ファイレスキュー
代表者氏名 飯田大貴
本店所在地 東京都台東区蔵前4丁目5番6号
設立日 2015年2月12日
事業内容 ・消火用具及び消火剤に関する商品の販売及び輸出入
・消火用具及び消火剤に関する商品の海外販売開拓及び海外での販売
・消防に関するコンサルティング及びマーケティングリサーチ業務
・消防及び防災用具の国内外での販売

株式会社ファイレスキューは次世代型の消化器を販売している企業です。

投げる、入れる、スプレーするという消化用具で、主流になっている粉末消化器とは違ったタイプとなります。

株式会社ファイレスキューの代表取締役

株式会社ファイレスキューの代表取締役は飯田大貴氏です。

経歴は下記の通り。

1978年5月 山梨県生まれ。

2002年 摂南大学卒業後、大新東㈱入社、総合企画部配属。

2005年 グッドウィル㈱入社、人事部人事企画課配属。

2007年 西濃運輸㈱入社、新規事業担当。

2013年 ㈱グレイアジア設立、代表取締役就任。

2015年 ㈱ファイレスキュー設立、代表取締役就任。

株式会社ファイレスキューの資金調達状況とバリュエーション

株式会社ファイレスキューの資金調達状況をまとめました。

バリュエーションや発行価格は推測となります。

設立

平成27年の2月に設立しました。

登記簿に設立時の資本金は書かれていません。

1回目の資金調達

1回目は下記の条件で第資金調達を実施しました。

時期 平成27年4月
発行価格 -円
資金調達額 不明
出資者数 不明
新規発行株数 不明
発行済株式総数 3,250株
資本金 550万円
プレバリュー -万円
ポストバリュー -万円

2回目の資金調達

2回目の資金調達は下記の条件で実施しました。

時期 平成28年4月
発行価格 20,640円
資金調達額 774万円
出資者数 不明
新規発行株数 375株
発行済株式総数 3,625株
資本金 937万円
プレバリュー 0.67億円
ポストバリュー 0.74億円

3回目の資金調達

3回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成28年6月
発行価格 20,426円
資金調達額 1,050万円
出資者数 不明
新規発行株数 375株
発行済株式総数 4,000株
資本金 1,320万円
プレバリュー 0.74億円
ポストバリュー 0.81億円

4回目の資金調達

4回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成28年7月
発行価格 18,133円
資金調達額 680万円
出資者数 不明
新規発行株数 375株
発行済株式総数 4,375株
資本金 1,660万円
プレバリュー 0.72億円
ポストバリュー 0.79億円

5回目の資金調達

5回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成28年12月
発行価格 19,200円
資金調達額 720万円
出資者数 不明
新規発行株数 375株
発行済株式総数 4,750株
資本金 2,020万円
プレバリュー 0.84億円
ポストバリュー 0.91億円

6回目の資金調達

6回目はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

時期 平成30年8月
発行価格 70,000円
資金調達額 2,289万円
出資者数 175人
新規発行株数 327株
発行済株式総数 5,077株
資本金 3,164万5,000円
プレバリュー 3.32億円
ポストバリュー 3.55億円

目標金額は2,002万円で上限は5,005万円という設定で資金調達にチャレンジ。

最終的には2,289万円を集めました。

株式会社ファイレスキューの株主やプロ投資家

判明している株式会社ファイレスキューの株主やプロ投資家です。

  • 飯田大貴氏
  • 新那昭
  • 森田均
  • FUNDINNOのエンジェル投資家

株式会社ファイレスキューの株主優待

株式会社ファイレスキューでは自社製品を年に1回、株主優待として提供しています。

5株以上の株主には「FIRESAVE」「JETRESCUE」からいずれか1点、2株以上 5株未満保有の株主には「天ぷらパック」1点が贈呈されます。

株式会社ファイレスキューのエンジェル税制

投資家にエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社ファイレスキューのマイルストーン

まずは次世代消化器のプロジェクトを大手商社や消化器メーカーと進めます。

2019年には消化剤の認可を取得。

さらに次世代消化器の販売をスタートさせ、大手デベロッパーを販売先として計画しています。

2020年にはIoTを活用した自動消化器を開発、販売。

2022年の12月には売上高14.5億円を達成させ、その後IPOを目指します。

株式会社ファイレスキューの業績

株式会社ファイレスキューの業績は下記の通りです。

第三期決算公告

【利益剰余金】-2,584万円
【当期純損失】381万円

株式会社ファイレスキューのまとめ

株式会社ファイレスキューは簡単にいうと消化器を扱っている小売業です。

売上を伸ばすには多くの消防署、個人宅に導入してもらう他ありません。

今後はIoTを利用した自動消化装置を開発予定とのことで、こちらの方が単価が高くなることが予想されます。

多くの企業や店舗に導入されれば大幅に売上を増加させることができるでしょう。

ファンディーノに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える

日本最大手のファンディーノが4周年記念キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

10/30までの期間限定キャンペーンです。

FUNDINNOを今すぐチェック

RELATED POST
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ1,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック