【プロが厳選した案件にエンジェル投資ができる】

イークラウド
企業

【データと評価】フロンテスがファンディーノで株式投資型クラウドファンディングを開始!!

株式会社フロンテスがFUNDINNO(ファンディーノ)で株式投資型クラウドファンディングを実施します。

この記事では時価総額や株価、資金調達、株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

フロンテスを今すぐチェック

株式会社フロンテスとは??

フロンテスのイメージ画像
会社名 株式会社フロンテス
代表者氏名 舟﨑信義
本店所在地 東京都町田市鶴川一丁目10番地8
資本金 58,000,000円(2021年6月21日現在)
発行済株式総数 1,160株(2021年6月21日現在)
発行可能株式総数 2,000株
設立日 2005年3月10日
事業内容 システム開発におけるテストの自動化ツール「STAR-RPA」の開発・販売
決算日 12月31日

株式会社フロンテスはシステム開発におけるテストの自動化ツール「STAR-RPA」の開発・販売を行っている企業です。

フロンテスのサービス画像

STAR-RPAでは「プレハブ方式」を採用しており、設定を行うだけで手動操作をする必要がなく、テストにかかる手間と時間を大幅に削減できます。

フロンテスのプロダクトのメリット画像

現在はオンプレミス版のみの提供となりますが、すでに70社、250本が導入済みです。

フロンテスのトラクション画像

今後はクラウド版の提供をし、パートナーと連携。

ユーザー支援を委託して全国のクライアントにアプローチしていきます。

フロンテスの将来像

株式会社フロンテスのビジネスモデル

マネタイズはシステム利用料です。

料金形態は基本料金+従量課金、またサブスクリプションモデルでの提供を予定。

金額は決まっていませんが月額3万〜4万円を想定しています。

株式会社フロンテスの代表取締役

フロンテスのCEO画像

株式会社フロンテスの代表取締役は舟﨑信義氏です。

経歴は下記の通りです。

1968年 平和相互銀行(現 三井住友銀行)に入行し銀行システム部門に勤務。同部門では銀行オンライン/バッチシステムの預金系、貸付系、為替系、経理系、情報系などほぼ全業務の開発および保守に携わる

1987年 住友銀行との合併後は、合併統合システムを完了した後に株式会社日本総合研究所にて生命保険会社、損害保険会社、銀行、製薬会社、物流会社の各種システムの開発、開発管理、営業に従事

1998年 国際航業株式会社に勤務し地理情報事業部門にて地理情報システムの開発、営業に携わる

2005年 株式会社フロンテスを設立し、現在はテストコンサルティング、テスト受託、テスト自動化ツール開発に携わる

株式会社フロンテスの業績

前期決算期末(2020年12月31日)および直近試算表(2021年5月31日)において、債務超過ではありませんが、営業損失が計上されています

株式会社フロンテスにおける株式投資型クラウドファンディングのデータ

株式会社フロンテスにおける株式投資型クラウドファンディング時のデータをまとめました。

1回目

申込期間 2021年7月20日〜2021年7月22日
1個あたりの払込金額 10,000円
目標金額 1,503万円
上限金額 5,994万円
資金調達額 -万円
出資者数 -人
上限転換価額 約3.01億円(1株あたり26万円)
結果

新株予約権型で株式投資型クラウドファンディングを実施しました。

投資コースは下記の5コースが用意されていました。

  • 90,000円コース (9個)
  • 180,000円コース (18個)
  • 270,000円コース (27個)
  • 360,000円コース (36個)
  • 450,000円コース (45個)

第一回目の資金調達における資金使途は下記の通りです。

  • クラウド対応費
  • 広告宣伝費
  • 開発人件費
  • 営業人件費
  • クラウド多言語化
  • JCCへの手数料

株式会社フロンテスの株主やプロ投資家

株式会社フロンテスの株主構成は下記の通りです。

  • 舟﨑信義
  • 株式会社ハイテックス
  • 株式会社システック

公表されている範囲内であり、上記以外の株主が存在する可能性があります。

株式会社フロンテスの株主優待

株式会社フロンテスでは新株予約権者限定優待が設定されていません。

株式会社フロンテスのエンジェル税制

株式会社フロンテスが株式投資型クラウドファンディングを利用した時点でのエンジェル税制の適用有無をまとめました。

資金調達1回目時

FUNDINNOで株式投資型クラウドファンディングを行った際は新株予約権方式での募集だったことからエンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社フロンテスのマイルストーン

フロンテスのマイルストーン画像

株式会社フロンテスにおけるマイルストーンは上記の通りです。

2020年12月期には3,267万円ほどの売上がありました。

2023年から売り上げを加速させ、最終的に売上を17億円まで伸ばし、2025年のIPOを目指しています。

  • 2021年 →AWS(アマゾン)向けクラウドサービスの展開
  • 2022年 →Azure(マイクロソフト)、SalesForce(セールスフォース)向けクラウドサービスの開始
  • 2022年 →IBMCloud(IBM)によるテスト受託を開始
  • 2022年 →「コミュニティビッグデータ」を活用したプラットフォーム事業を展開
  • 2022年 →海外クラウドサービス開始
  • 2023年 →GoogleCloud(グーグル)向けクラウドサービスの開始

KPIは下記を設定しています。

  • 期末のSTAR-RPA(クラウド)アカウント数
  • 累計STAR-RPAパッケージアカウント数
  • 新規年間受託件数

目標推移がこちらです。

フロンテスのkpi画像その1 フロンテスのkpi画像その2

投資家の投資スタンス

まとめ

株式会社フロンテスのデータをまとめました。

ビジネスモデル
市場規模
業績
ライバル
プロ投資家
チーム力

FUNDINNOを今すぐチェック

【先着1,000名】CAMPFIRE Angelsで最大3,000円分のアマゾンギフト券をプレゼント

CAMPFIRE Angelsで一周年記念キャンペーンを実施中です!!

第一弾〜第三弾までの全てに参加することで最大3,000円相当のアマゾンギフト券をプレゼント。

  1. 新規口座開設で1,500円相当
  2. アンケート回答で1,000円相当
  3. LINEのお友達追加で500円相当

既存開設者も第二弾と第三弾には参加可能です。

期間は2021/8/31までとなりますが、それぞれ先着1,000名に到達次第終了となっています。

CAMPFIRE Angelsを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック