イークラウドがキャンペーンを実施中!!

投資家登録で1,000円相当のアマギフ全プレ

イークラウドの新規投資家向けキャンペーンの画像
企業

株式会社カタリベの資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

カタリベのアイキャッチ画像

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達に挑戦した株式会社カタリベ。

今回はこの株式会社カタリベにおける資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

株式会社カタリベとは??

会社名 株式会社カタリベ
代表者氏名 代表取締役 永瀬義将
本店所在地 東京都新宿区新宿五丁目 15番 14号
設立日 平成25年6月21日
事業内容 ①広告、宣伝に関する企画および制作
②広告代理業
③マーケティングリサーチ
④インターネットを利用した各種情報提供サービス業
⑤コンピュータシステムおよびウェブサイトなどの企画、開発、販売、保守、管理ならびに運用に関する業務
⑥コンピュータのソフトウェアおよびハードウェアに関する企画、開発、販売、保守、管理ならびに運用に関する業務
⑦デジタルコンテンツの企画、開発、販売、保守、管理ならびに運用に関する業務
⑧前各号に関するコンサルティング、指導業務および仲介業務
⑨前各号に附帯関連する一切の事業

株式会社カタリベはオウンドメディアに特化したCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)である「KataribeCMS(カタリベシーエムエス)」を開発、運営している企業です。

このCMSを利用することで企業は簡単に最先端のWEBサイトを構築できるようになります。

株式会社カタリベのビジネスモデル

ビジネスモデルはKataribeCMSのLPからユーザーがクリックした際に利用料が発生する、成果報酬型です。

またKatariPRESSでは月額5万円の利用料を企業から徴収するストック型のモデルを採用しています。

株式会社カタリベの代表取締役

株式会社カタリベの代表取締役は永瀬義将氏です。

経歴は下記の通り。

1978年生まれ

大学在学中に起業し6年間の経営を経て、株式会社オプト入社。

営業責任者、EC事業責任者、ソーシャルメディア事業責任者、グループ取締役を歴任。

2013年6月当社設立、現職に就任。

株式会社カタリベの資金調達状況

株式会社カタリベの資金調達状況をまとめました。

1回目の資金調達

1回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成26年6月
発行価格 56,000円
資金調達額 756万円
出資者数 不明
新規発行株数 135株

2回目の資金調達

2回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成27年5月
発行価格 70,258円
資金調達額 約1,974万円
出資者数 不明
新規発行株数 281株

3回目の資金調達

3回目の資金調達は下記の通りです。

時期 平成27年6月
発行価格 70,258円
資金調達額 約140.5万円
出資者数 不明
新規発行株数 20株

4回目の資金調達

4回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成27年8月
発行価格 70,258円
資金調達額 2,494万円
出資者数 不明
新規発行株数 355株

A種優先株式で355株が発行されています。

5回目の資金調達

5回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

申込期間 平成30年1月
発行価格 150,000円
目標金額 2,010万円
上限金額 4,260万円
資金調達額 4,260万円
出資者数 229人
新規発行株数 229株

目標金額は2,010万円で上限は4,260万円という設定で資金調達にチャレンジ。

人気化したため上限の4,260万円を達成しました。

株式会社カタリベのバリュエーション

株式会社カタリベの各ファイナンス時におけるバリュエーションをまとめています。

設立

発行済株式総数 20株
発行価格 50,000円
時価総額 100万円

平成25年の6月に会社を設立しました。

平成26年の5月に100分割しています。

資金調達1回目時のバリュエーション

発行済株式総数 2,135株
発行価格 56,000円
資金調達額 756万円
プレバリュー 1.12億円
ポストバリュー 約1.19億円

資金調達2回目時のバリュエーション

発行済株式総数 2,416株
発行価格 70,258円
資金調達額 約1,974万円
プレバリュー 約1.50億円
ポストバリュー 約1.69億円

資金調達3回目時のバリュエーション

発行済株式総数 2,436株
発行価格 70,258円
資金調達額 約140.5万円
プレバリュー 約1.69億円
ポストバリュー 約1.71億円

資金調達4回目時のバリュエーション

発行済株式総数 2,791株
発行価格 70,258円
資金調達額 2,494万円
プレバリュー 約1.71億円
ポストバリュー 約1.96億円

資金調達5回目時のバリュエーション

発行済株式総数 5,284株
発行価格 85,000円
資金調達額 1,275万円
プレバリュー 約4.38億円
ポストバリュー 約4.49億円

資金調達6回目時のバリュエーション

発行済株式総数 3,075株
発行価格 150,000円
資金調達額 4,260万円
プレバリュー 約4.18億円
ポストバリュー 約4.61億円

株式会社カタリベの株主やプロ投資家

判明している株式会社カタリベの株主やプロ投資家です。

  • 永瀬義将(CEO)
  • 日本ベンチャーキャピタル
  • FUNDINNOのエンジェル投資家

日本ベンチャーキャピタルから2016年の12月に転換社債型新株予約権付社債で資金調達しています。

株式会社カタリベの株主優待

株主優待はありません。

株式会社カタリベのエンジェル税制

エンジェル税制は適用されませんでした。

株式会社カタリベのマイルストーン

株式会社カタリベのマイルストーンです。

2018年にビジネスモデルの知名度向上を目指します。

2019年に中小企業向けにサービスを展開させ、2022年には新たな産業を地方に創出する新しい事業展開を計画。

2022年5月には売上高17億円を達成した後にIPOを目指します。

株式会社カタリベの進展状況

株式会社カタリベの進展状況です。

平成25年6月 株式会社カタリベを設立
平成26年5月 株式を100分割
平成26年6月 1回目の資金調達
平成27年5月 2回目の資金調達
平成27年6月 3回目の資金調達
平成27年8月 4回目の資金調達
平成30年1月 FUNDINNOで4回目の資金調達
平成31年4月 KataribeCMSをリリース

株式会社カタリベのまとめ

株式会社カタリベはスマホマーケティングに関するソリューションを提供している企業です。

KataribeCMSや、KataribePRESSの導入企業数が増加することによって売上も比例して伸びます。

また、FUNDINNOでの資金調達がエクイティファイナンスとしては最後になります。

今後さらに飛躍するには追加の資金調達をし、新規事業を展開する必要があるかもしれません。

ユニコーンに投資家登録でアマゾンギフト券1,000円が貰える
ユニコーンのキャンペーン画像

ユニコーンでが秋の新規会員登録キャンペーンを行なっています。

投資家登録でamazonギフト券1,000円相当をプレゼント中。

12/31までの期間限定キャンペーンですのでお見逃しなく!!

ユニコーンを今すぐチェック

RELATED POST
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック
日本最大級のECFプラットフォーム!!
ファンディーノを今すぐチェック