イークラウドが投資家登録開始!!

第一号案件を募集中!!

イークラウド
企業

株式会社Fesbaseの資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

Fesbaseのアイキャッチ画像

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達に挑戦した株式会社Fesbase。

今回は株式会社Fesbaseにおける資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

株式会社Fesbaseとは??

Fesbaseのロゴ画像
会社名 株式会社Fesbase
代表者氏名 金田雅人
本店所在地 東京都品川区上大崎3-5-3朝日目黒BM702
設立日 2015年9月2日
事業内容 訪日旅行者向けコンシェルジュサービス運営
動画メディア運営

株式会社Fesbaseは訪日旅行者向けのレストラン予約コンシェルジュサービスである「JPNEAZY(ジャパニージー)」を運営しています。

専門のコンシェルジュが訪日外国人客と日本全国のレストランを繋ぐ役割を担い、事前決済も可能です。

現在は年間36,000組(約10万人)以上の訪日旅行者が利用しています。

外国人客は地域ごとのおすすめの店を調べることができ、事前予約ができるというメリットがあります。

一方、店舗側は外国語がわからなくても予約対応を行うことが可能。

また、今後は外国人だけでなく日本時向けにも対応予定です。

株式会社Fesbaseのビジネスモデル

株式会社Fesbaseのビジネスモデルは上記の通り。

マネタイズは予約料と送客手数料です。

ユーザーが事前決済を行うと予約料が発生します。

株式会社Fesbaseの代表取締役

FesbaseのCEO画像

株式会社Fesbaseの代表取締役は金田雅人氏です。

経歴は下記の通り。

リクルートで15年間、新規事業を中心に担当。

楽天入社後事業戦略部所属の後、楽天にて4年間海外赴任。

ドイツ事業の立ち上げ、欧州本社立ち上げなど行う。

事業アライアンス、海外マーケティング、外国人チームビルディングに精通する。20カ国以上、旅行する。

株式会社Fesbaseの資金調達状況とバリュエーション

株式会社Fesbaseの資金調達状況をまとめました。

バリュエーションや発行価格は推測となります。

設立

発行済株式総数 600株
発行価格 10,000円
時価総額 600万円

平成27年の9月に会社を設立しました。

1回目の資金調達

1回目は下記の条件で第資金調達を実施しました。

時期 平成28年6月
発行価格 33万円
資金調達額 990万円
出資者数 不明
新規発行株数 30株
発行済株式総数 630株
資本金 1,095万円
プレバリュー 1.98億円
ポストバリュー 2.08億円

平成30年の6月に1:400の割合で株式分割を行いました。

これにより発行価格は825円となりました。

2回目の資金調達

2回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で実施しました。

時期 平成30年6月
発行価格 1,000円
資金調達額 3,970万円
出資者数 278人
新規発行株数 39,700株
発行済株式総数 29万1,700株
資本金 3,080万円
プレバリュー 2.52億円
ポストバリュー 2.91億円

発行価格が1,000円とアップラウンドとなりました。

目標金額は1,500万円、上限は4,000万円でチャレンジ。

人気化し3,970万円を調達しました。

3回目の資金調達

3回目は下記の条件で第資金調達を実施しました。

時期 令和1年8月
発行価格 1,028円
資金調達額 411.2万円
出資者数 不明
新規発行株数 4,000株
発行済株式総数 29万5,700株
資本金 3,285.6万円
プレバリュー 1.67億円
ポストバリュー 1.82億円

4回目の資金調達

4回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で実施しました。

時期 令和2年5月
発行価格 1,200円
資金調達額 1,622.4万円
出資者数 105人
新規発行株数 1万3,520株
発行済株式総数 30万9,220株
資本金 4,096.8万円
プレバリュー 3.54億円
ポストバリュー 3.71億円

発行価格が1,200円とアップラウンドとなりました。

目標金額は700.8万円、上限は2,803.2万円でチャレンジ。

最終的には1,622.4万円を投資家から集めました。

株式会社Fesbaseの株主やプロ投資家

判明している株株式会社Fesbaseの株主やプロ投資家です。

株式会社Fesbaseの株主優待

株主優待は食事代金の割引です。

株数に応じて割引率が変わります。

  • 200株未満 → 5%割引
  • 500株未満 → 10%割引
  • 500株以上 → 15%割引

・契約店(コース料理事前決済店)に限る。
・2020年4月1日〜2021年3月31日までのご予約確定かつご飲食完了分が対象。
・予約時に“Fesbaseの株主であること”を伝える
・予約金額 (料理代金、税、サービス料、JPNEAZY feeを含む)からの割引
・期間中1回のみ。(最大10名まで)

株式会社Fesbaseのエンジェル税制

ECF投資家にエンジェル税制優遇措置Aが適用されました。

株式会社Fesbaseのマイルストーン

JPNEZYの英語版をローンチ済み。

今後は中国語、韓国語、タイ語向けに展開。

2021年にはオンライン即時予約システムも取り入れ、JPNEZYの拡張を目指します。

2022年にはAIとデータを利用し、ホテル、旅館、チケットのダイナミックプライシングの提案を予定。

2024年の3月に売上高22.3億円を達成させ、その後のIPOを目指します。

株式会社Fesbaseの進展状況

株式会社Fesbaseの進展状況です。

2015年9月 株式会社Fesbaseを設立
2017年4月 JPNEAZYをローンチ
2018年6月 FUNDINNOで資金調達
2020年5月 FUNDINNOで2回目の資金調達

株式会社Fesbaseの決算広告

株式会社Fesbaseの決算広告を紹介します。

第3期決算公告

【利益剰余金】△2007.1万円
【当期純損失】1,001.6万円

第4期決算公告

【利益剰余金】△3,184.5万円
【当期純損失】1,177.4万円

株式会社Fesbaseのまとめ

株式会社Fesbaseは順調に売上を伸ばしてきました。

しかし、新型コロナの影響で訪日外国人が大幅に減少。

今後の成長率は鈍化することが見込まれます。

JPNEAZYを日本向けに提供しますが、どこまでカバーできるかは未知数です。

新型コロナの収束が遅れれば遅れるほど事業に大きな影響を及ぼすため、場合によっては今後新たな事業展開も視野に入れる必要があるかもしれません。

イークラウドが始動!! 第一号案件「地元カンパニー」の募集を開始!!

プロが目利きした案件にベンチャー投資できるイークラウドが第一号案件である地元カンパニーのクラウドファンディングをスタートさせました。

申込期間は7/28〜8/26まで。

10万円からベンチャー投資ができます!!

イークラウドの公式サイト

RELATED POST