イークラウドが投資家登録開始!!

第一号案件を募集中!!

イークラウド
企業

ストーリーエム株式会社の資金調達状況やバリュエーション、株主構成のまとめ

ストーリーエムのアイキャッチ画像

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で資金調達に挑戦したストーリーエム株式会社。

今回はこのストーリーエム株式会社における資金調達状況や株主構成、現在のバリュエーションなどを紹介していきます。

ストーリーエム株式会社とは??

会社名 ストーリーエム株式会社
代表者氏名 濱田聖史
本店所在地 東京都千代田区千代田区神田小川町2-12-14晴花ビル9F
設立日 2004年6月8日
事業内容 ・Social Networking Serviceの提供
・Digital Signage Solution開発の提供
・情報通信端末開発の提供

ストーリーエム株式会社はエコー診断時の、お腹の赤ちゃんの動画像をスマホで簡単に確認・共有できる「Story M」というアプリを提供しています。

胎児から大人になるまでの成長の足跡をタイムライン形式で 閲覧できる家族・親族限定のクローズ型SNSサービスです。

病院は利用しているエコー診断機に組み合わせるだけで初期費用0円で端末を購入でき、サーバー費用も2万円ほどとリーズナブル。

さらに病院はお知らせを個人や全ユーザーに配信することができ、産後もかかりつけ医となってもらうきっかけ作りとして利用できます。

to B、to C、両方にアプローチできるアプリサービスを提供しています。

ストーリーエム株式会社のビジネスモデル

ストーリーエムのビジネスモデル

ビジネスモデルは上記の通りです。

ストック収益とフロー収益に分かれます。

ストック収益では産婦人科へのストーリーエム端末、さらには専用カードの提供費用がメインです。

フロー収益ではビッグデータの医療情報の提供、IoTデバイスの販売となります。

ストーリーエム株式会社の代表取締役

ストーリーエム株式会社の代表取締役は濱田聖史氏です。

経歴は下記の通り。

1997年 中央大学理工学部

2004年 株式会社TRJPコンサルティング代表歴任

2017年 ストーリーエム株式会社 代表取締役就任

ストーリーエム株式会社の資金調達状況

ストーリーエム株式会社の資金調達状況をまとめました。

1回目の資金調達

1回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成27年12月
発行価格 約785,714円
資金調達額 約550万円
出資者数 不明
新規発行株数 7株

2回目の資金調達

2回目は下記の条件で第三者割当増資による資金調達を実施しました。

時期 平成29年1月
発行価格 40,000円
資金調達額 約200万円
出資者数 不明
新規発行株数 50株

3回目の資金調達

3回目の資金調達は下記の通りです。

時期 平成29年7月
発行価格 40,000円
資金調達額 1,000万円
出資者数 不明
新規発行株数 250株

4回目の資金調達

4回目の資金調達はFUNDINNO(ファンディーノ)で行われました。

申込期間 平成30年3月
発行価格 40,000円
目標金額 1,608万円
上限金額 4,008万円
資金調達額 3,480万円
出資者数 207人
新規発行株数 870株

目標金額は1,608万円で上限は4,008万円という設定で資金調達にチャレンジ。

上限金額を達成することはできませんでしたが、3,480万円を集めました。

ストーリーエム株式会社のバリュエーション

ストーリーエム株式会社の各ファイナンス時におけるバリュエーションをまとめています。

設立

発行済株式総数 110株
発行価格 50,000円
時価総額 550万円

平成16年の6月に会社を設立しました。

設立時の社名はイージーロボ株式会社です。

平成27年の7月に社名を現在のストーリーエム株式会社に変更しています。

資金調達1回目時のバリュエーション

発行済株式総数 117株
発行価格 約785,714円
資金調達額 550万円
プレバリュー 約0.86億円
ポストバリュー 約0.91億円

この後、平成29年の1月に株式を100分割しています。

資金調達2回目時のバリュエーション

発行済株式総数 11,750株
発行価格 40,000円
資金調達額 200万円
プレバリュー 約4.68億円
ポストバリュー 約4.70億円

資金調達3回目時のバリュエーション

発行済株式総数 12,000株
発行価格 40,000円
資金調達額 1,000万円
プレバリュー 約4.70億円
ポストバリュー 約4.80億円

資金調達4回目時のバリュエーション

発行済株式総数 12,870株
発行価格 40,000円
資金調達額 3,480万円
プレバリュー 約4.80億円
ポストバリュー 約5.14億円

ストーリーエム株式会社の株主やプロ投資家

判明しているストーリーエム株式会社の株主やプロ投資家です。

  • 李 晠範(CEO)
  • 濱田聖史(CEO)
  • FUNDINNOのエンジェル投資家

ストーリーエム株式会社の株主優待

株主優待はありません。

ストーリーエム株式会社のエンジェル税制

エンジェル税制は適用されませんでした。

ストーリーエム株式会社のマイルストーン

ストーリーエムのマイルストーン

2018年に量産モデルを本格的に設置してアプリの多言語化を進めます。

2019年にはコンテンツサービスを拡大し、オムツ交換や体温計測定管理などのIoT機器との連動を開始。

予防接種アプリもスタートさせます。

2020年には東南アジアを中心とした世界展開もはじめ、2023年の4月以降に売上高11.2億円を達成し、その後IPOを目指します。

ストーリーエム株式会社の進展状況

ストーリーエム株式会社の進展状況です。

平成16年6月 ストーリーエム株式会社を設立
平成29年9月 StoryMの試験運用開始
平成29年12月 StoryMのAndroid版をリリース
平成29年12月 FUNDINNOで資金調達

FUNDINNO(ファンディーノ)で資金調達してから、アップラウンドでVCや事業会社から資金調達をしています。

ストーリーエム株式会社のまとめ

ストーリーエムはStoryMが主力事業です。

一度導入を決めてもらえば簡単に他のサービスに切り替えることは難しい点ため、まずは多くの病院で取り扱ってもらうことが一番重要になります。

提携病院が増えれば比例して売上も伸びていくはずです。

今後はプラットフォーム化を目指し、IoT機器と連携、さらにはコミュニティーサービスの導入などが予定されています。

追加の資金調達や他社と提携しつつ、まずは黒字化することが第一目標になるでしょう。

イークラウドが始動!! 第一号案件「地元カンパニー」の募集を開始!!

プロが目利きした案件にベンチャー投資できるイークラウドが第一号案件である地元カンパニーのクラウドファンディングをスタートさせました。

申込期間は7/28〜8/26まで。

10万円からベンチャー投資ができます!!

イークラウドの公式サイト

RELATED POST